「ネットでんわ」のテスト運用開始します!

 インターネット回線かいせん利用りようしてチャイルドラインにつながることのできる「ネットでんわ」アプリできました。

 11月24日木曜日から30日水曜日までの1週間しゅうかん、16時~21時のあいだ、「ネットでんわ」のテスト運用をします。

 アプリのことなど、詳しくはチャイルドラインのページでご確認ください。
 <「ネットでんわ」のお知らせページはこちらです>

公開講座のご案内

2022年度 <きちんと学ぼうシリーズ>

=子どもの気持ちに寄り添う大人になるために =
成長する子どもに学びつづける!
すべては子どもの未来のために!

この熱い気持ちを全国の教師、大人たちにメッセージを送り続けておられる菊池省三氏をお迎えします!!

☆申し込み受付中☆
※定員になり次第締め切りさせて頂きます

日 時 2022年10月10日(月・祝) 14時〜16時
場 所 大分市コンパルホール3階多目的ホール 
参加費 500円
定 員 200名
方 法 電話又はメール ①氏名 ②連絡先 を記載
電 話 090-3322-3699(10:00-17:00)
メール childline.oita@gmail.com

<夏休みの全国キャンペーン>

チャイルドライン全国キャンペーン
☆聴かせてほしい あなたの声☆
あなたの気持ちを大切にしたいおとながここにいる
あなたは、ひとりじゃない
言いたくても のみ込こんでしまったきもちはありませんか?

 こどものもっている権利の中なかに、自分の気持ちや意見を「話す権利」と「聴かれる権利」があります。
 「権利」っていう言葉はむずかしいけれど、どんな人も持っている、あたりまえにしていいことが権利です。

 だから、話すことをがまんしなくていい。

 もし、周りに話せそうな人が見つからなかったら…チャイルドラインはどんな気持ちも聴かせてほしいと思って待っています。

 あなたが「話したい」と思った大切な気持ち、チャイルドラインに聴かせてください。

聴かせてほしいあなたの声<チャイルドライン全国キャンペーン>

<スタッフ研修>

チャイルドライン アウトリーチ プログラム 研修

「山の日」の8月11日ホルトホールで開催されました。

 当日はプログラムを実践している チャイルドラインみやざき のスタッフをお迎えしての実践研修でした。

 このプログラム、チャイルドラインならではの「話す」「聴く」を土台に、「言葉にしてみる」、「言ってみる」、「誰かに聞いてもらう」を体験するプログラムです。

 気持ちの表現、具現化をしてみることから、自分を大切にすることや他人も大切なものと感じられることへと繋がるものです。

 祝日にも関わらず、沢山のスタッフが参加してのフォーラムシアターでは、思いがけないスタッフの一面も見えたり、楽しい研修となりました!

 わたしたちチャイルドラインおおいたは、この秋から学校や児童育成クラブ、フリースクールなどを訪問して、子どもと触れ合う活動をスタートします!!

<お詫びと訂正>

 *きちんとまなぼうシリーズ* 菊池省三先生「子どもの気持ちに寄り添うおとなになるために」のお知らせしました日時に誤りがございました。深くお詫びし下記の通り訂正いたします。
 当日のみなさまのご参加をお待ちしております。

(語)2022年10月10日(土曜日)14:00-16:00
(正)2022年10月10日(月・祝)14:00-16:00